// iPhoneまたは、Androidの場合は振り分けを判断
スクロール
渋温泉の香り漂う宿

ここ渋温泉は一千年以上の歴史を積み重ね、今も湯の町として訪れる人をノスタルジックな思いにふけさせる所です。良質な湯がこんこんと湧き出る湯の香り漂う街並みは、今も昔と変わらない、心落ち着く和の風景です。

石畳が続く情緒ある通りを歩けば、趣きある温泉宿が軒を連ね、日頃の喧騒から離れた癒しの時間が流れます。多喜本では渋の外湯巡り、地獄谷野猿公苑のスノーモンキー、志賀高原でのトレッキングやウィンタースポーツを楽しみに訪れる方々を、気取らない温泉街のおもてなしでお迎えしています。

温泉バナー 料理バナー 部屋バナー
宿泊プラン
先頭へ